ワードプレスで運営している初心者のブログの話だよ

有料noteを買った感想 イケハヤ/はあちゅう/やぎろぐ



有料noteの感想書いていきます!

もう最近はnoteを見ることもなくなりましたけどね。

なんていうか金!金!という雰囲気を勝手に感じてしまったのと、まぁ正直こんなもんかという印象もあったので。

 

という冒頭から既にこんな感じですが、率直な感想いきたいと思います!

 

 

イケダハヤトさんの有料note

今購入したnoteを確認しながら記事を書いているのですが、2つも買ってました。

 

ネタに困っているわけでもないのですが、「先着10名は100円です」というような記述があって、ついポチってしまったような気がします。

というか多分買ってしまった記事2つともその理由。

 

そしてこの記事は現在880円。マジか!

 

肝心の内容は、まぁブログネタに困っていない私が言うのもアレですが、普通のことですね。日常をどう面白くするか、日常をどう面白く表現するか。そんな内容です。

ブログやっている人であれば意識することでしょうし、正直ブログネタに困るくらいであれば、書かなくてもいいでしょうし、ぶっちゃけてしまえば向いてないのかな?とも思います。

 

私は「ブログって書いていて楽しい&人が見てくれて嬉しい」と思っいながらやっているので、ひねり出してまで書くものなのかな?と思う部分もあったりします。

 

その辺りは人それぞれですけどね!

 

もう1つの有料noteがこちら。

 

まぁ私は有料記事を書くつもりはないのですが、たぶん先着10名様は○○円につられたのだと思います。

 

読んでみた感想は、精神論ですね。有料記事を書くことによるメリットが書かれていますが、うーん。あえて有料にこだわらなくても、大丈夫な気はしています。

 

内容的にこれは大事だ!というのもありましたが、

 

www.hitode-festival.com

 

同じようなことヒトデさんが書いてらっしゃった。しかも無料で丁寧に。

 

はあちゅうさんの無料note感想

誤タップで買いました…。noteさんもっと確認してくれよ!

 

なんかもう割と当たり前のこと書いてある。

イケハヤさんもだけど、当たり前のことを丁寧に書くことって案外難しいのかもしれませんね。でも読む側としては当たり前だよなぁと思いながら見ているわけで。

 

内容的にこちらの記事とかぶるところもありました。

 

www.hitode-festival.com

 

大事なことはヒトデさんが全部教えてくれた。

 

まぁでもはあちゅうさんの良さって未だによく分からなかったりするので、一回しっかり読めたという意味では良かったかもしれません。

 

たぶん一番の強みってマーケティング力なんでしょうね。

 

やぎろぐさん有料note

note.mu

 

買った人の感想を見て買いました。あとは純粋に八木さんがnoteの売り上げをキャンピングカーの購入資金にあてると言っていて、応援したかった気持ちもこめて。

 

私のような主婦世代から見ると息子のような可愛さもありますね!笑った顔が爽やか!

 

肝心の感想を言わせて頂くと、こちらのnoteは唯一実践的なのでとても参考になりました!ちょっとお高めですが、イケハヤさんやはあちゅうさんのペラいnoteをいくつか買うくらいなら、こちらのnoteをおすすめしたいです。

 

全部が具体的なんですよね。これをこうしたからこうなった。

 

あくまでも八木さんの場合ですが、それでも実例としてとても参考になります。

 

具体的にこうすればいいよーというのも書いてあります。

確かに有料noteを買うよりも書籍を買うほうがボリュームはありますが、読まなければ意味がありません。

その点、ほしい情報をピンポイントで買えるのがnoteの魅力だとも思うんですね。

 

そういう意味ではおすすめなnoteです。

 

まとめ

まぁぶっちゃけ書籍の方がコスパいいですよね。単純に文字数も違いますし、評価も見られますし。

 

 

こんな感じでお二人は書籍も出されてますしね。

ご本人からすれば、本が売れるよりもnoteが売れたほうが手間はかからないですし、手っ取り早い収入にもなりますよね。値段設定も変えられますし。

 

逆に買う側としては書籍のほうがコスパはいいのかなあと思いました。

 

本読んでられないよ!という方にはnoteはいいのかもしれませんが、いい記事を選ぶのが難しいですよね。

そういう理由もあって最近noteをあまり見なくなりました。

 

そのうちランキングとかレビュー機能が付いたりするのでしょうか。少なくとも有料無料を分けられるようにしてくれないかなあ。あと重いのをなんとかしてもらいたいところ。

 

イケハヤさんのマガジンは初月無料なので立ち読みだけしていく予定です。

広告を非表示にする