ワードプレスで運営している初心者のブログの話だよ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mixhostoでキャッシュ系プラグイン「LiteSpeed Cache」を入れると爆速になる!

MixHost サーバー ワードプレス




スポンサードリンク


 

Mixhostの良さって早いっていうところだと思うんですよ。

早くて安い。(月額最低480円~)

 

容量ほしいならエックスサーバーですが、普通にブログやるならMixhostで良さげな感じです。

 

一応私の場合、ワードプレス3入れていますが問題なし。

めちゃくちゃ早いです。

 

画像いっぱいのメインブログも容量が心配でしたが、特に大丈夫そうなので、良かったですね。(でもまだ引っ越し中)

 

んで、そんな爆速のMixhostを更に爆速で使うのに欠かせないのが「LiteSpeed Cache」です。

 

 

LiteSpeed Cacheって何?!

私もMixhostに移行して知ったのですが、キャッシュ系のプラグインです。

 

support.mixhost.jp

 

公式でも推奨されています。

導入としてはインストールして有効化すればOK。

 

これだけで爆速でつながるようになります。

入れなくても大丈夫ですが、やっぱり入れると早いです。

 

プラグインの中でもキャッシュ系のプラグインって不具合が出やすいので、あんまりなぁ…と思う方も多そうですが、私も最初そうでした。笑

 

入れておかしくなるよりは入れないほうがいいよなぁ~という感じでしたが、せっかくMixhostにしたなら爆速を味わってみたいなと思い、導入。

 

一応賢威7では問題なく閲覧できています。

メインのsimplicityはまだ引っ越し中なので未確認。

 

簡単インストールを使うと最初から「LiteSpeed Cache」が入っていました

なので、いらないよって人は削除しちゃいましょう。

 

ただやっぱり早いので動作がおかしくなければおすすめです。

mixhostの爆速の良さが実感できますしね!

 

入れなくてもミニバードよりは早いです。

mixhostに慣れると本当ミニバードが遅くて遅くて…(´・ω・`)

 

LiteSpeed Cache」はどのサーバーでも入れられる訳じゃない

サーバー側が対応していないとダメだそう。

なのでその点だけ注意です!

 

初めてのワードプレスにも引っ越し先にも最適なmixhost

mixhostも480円ですし、簡単インストールもありますし、ミニバードで始めるよりはmixhostのほうが長くいられるような気がします。

ミニバードは結局一年ちょっとくらいしかいなかったですしね。

 

最初からXサーバーはやっぱり敷居が高いと思うので、安くコスパを求めるならMixhostかなぁと思います。

 

mixhost

スポンサードリンク